わかりやすい格安SIM入門

マイネ王ってこんなサービス! – mineoの交流サイトを使ってみた

2018/12/21

マイネ王ってこんなサービス!

mineoには、「マイネ王」というコミュニティサイトがあります。mineoに乗り換えたので、さっそく使ってみることにしました。

mineo(公式サイト)

マイネ王とは

格安SIMのmineoが運営しているサイト「マイネ王」。mineoユーザー、mineoスタッフと交流することができます。会員数は46万人を超えているとのこと。「お得・役立つ・楽しい情報が満載」と紹介されています。

格安SIMの会社で、こういうコミュニティサイトを作っているところは他にありません。どんなサイトなのでしょう。

マイネ王の機能

マイネ王には、8つのコンテンツがあります。

1. 「王国通信」

スタッフブログ。mineoがお役立ち情報、おもしろ企画を投稿。マジメな情報、最新情報、役に立たない?情報など盛りだくさん。

2. 「王国教室」

Q&A。mineoユーザーの過去の質問を見たり、疑問やトラブルを相談したりできる。

3. 「アイデアファーム」

mineoをもっと良いサービスにするためのアイデアを提案できる。

4. 「公開データ」

mineoやマイネ王の裏側のデータを特別に公開。

5. 「王国広場」

掲示板。ユーザーが話題を投稿したり、コメントを書いたりできる。

6. 「レビュー」

mineoを利用しているユーザーの生の感想や評価を見たり、投稿したりできる。

7. 「フリータンク」

mineoユーザーみんなで一つの大きなタンクにパケットを入れてシェアできる。

8. 「王国ダンジョン」

自分や他のユーザーが作ったダンジョンで遊びながら交流を深めることができる。

まずはマイネ王に登録してみた

マイネ王は登録をしなくても閲覧できます。ざっと全体を見てから、無料の会員登録をしてみました。会員登録をすると、さまざまな機能を利用することができます。

マイネ王に登録すると、翌日に1GBがプレゼントされるそうです! そうなんだ、知らなかった…。月末に登録したので、そのまま翌月に繰り越されてしまいました。

月始めに小さめのプランで契約して、1GBをいただいて有効に使う、ということもできたんですね。

「フリータンク」を使ってみた

マイネ王のユニークなサービスの一つに、「フリータンク」があります。これはみんなの共有パケットタンク。mineoにしかないサービスです。

フリータンクという試みは、数々の賞を受賞しています。

受賞歴

  • 格安SIM会社で初のグッドデザイン賞(公益財団法人日本デザイン振興会 2016年)
  • MM総研大賞の話題賞(MM総研大賞2016)
  • コードアワード2016 グッド・イノベーション賞(コードアワード2016)

フリータンクのしくみ

mineoユーザー全員でパケットをシェアしあえるサービスです。ユーザー全員のパケット貯蔵庫ということです。

たとえば、「今月はパケットを使い切らなかった」「あまり使わなくて余った」という時。余ったパケットをフリータンクへ入れることができます。タンクに投げ込むイメージですね。

一方、「今月は使いすぎた!」「あと数日なんだけど足りなくなっちゃった」という時。タンクから引き出して使うことができます。

引き出すのは、1ヶ月に2回まで・合計1,000MBまでです。利用期間も決まっており、毎月21日~月末前日となっています。月末のさみしいふところをあたためてくれそうです。パケットを通じてmineoユーザーが助け合える、そんなしくみになっています。

さっそくフリータンクに1GB投げ込んでみた

マイネ王登録の1GBプレゼントが舞い込んできたので、ためしにフリータンクに1GB入れてみました。とくに見返りはないですが、誰かが喜んでくれるならよしとします。

自分の使い方から考えて、フリータンクから引き出す機会はそんなになさそう。これからもちょこちょこ寄付していこうと思います。

さて、それではコンテンツを見ていきましょう。

「王国通信」- スタッフブログをのぞいてみた

メールで、ブログ更新のお知らせが来たのでブログをのぞいてみます。(このお知らせメールは、受信を解除することもできます)

「柴犬型スマホ充電スタンドを作ってみたら…癒されるけどデカかった」という記事でした。これはまあ、役に立つ記事というわけじゃなさそうですね。でも画像にインパクトがあったのでつい熟読してしまいました。

他の記事はと見ると、「【更新完了】iPhone Xのmineo動作確認結果!」、「新サービス『雑誌読み放題 タブホ』はパケット節約モードでも快適に読めるのか?」等の情報もあります。検証記事などは、個人では確かめにくいので実用的です。

こんな記事もありました。「NPS®ベンチマーク調査2017「モバイル通信サービス部門」でmineoが第1位を獲得!」「【平成29年台風第21号被災者支援】災害支援タンクを開放します」…これには、「へえー!」「すごい!」などとコメントも入れてしまいました。

「いいね!」がわりの「ナイス!」もある

ポチッと押す感想「ナイス!」もあります。また、「チップを贈る」という機能も。これは投稿者に10MBプレゼントする機能です。

運営サイドのサービス紹介、キャンペーン情報、端末の動作確認情報などもこちらで紹介されています。なにかと役に立ちそうな予感があります。

「王国教室」-Q&Aを使ってみた

スマホやmineoについて質問ができるページ。格安SIMビギナーの私が、今後お世話になりそうなコンテンツです。実は、乗り換え後にちょっとした疑問があるのですが、どんな雰囲気なのでしょう。

質問のカテゴリーは4種類あります。

  • サービス全般 / 申し込み方法
  • データ通信 / 音声通話
  • 端末 / 各種設定 / 操作
  • アプリ / WEBサービス

質問者のアイコンには「若葉マーク」がついていたり、「ルーキー」「ビギナー」と属性が記されています。

対して、答えてくれる方は「ベテラン」「マスター」「Gマスター」。mineoの会社の人ではなくて、いろんなユーザーが教えてくれるしくみです。

掲示板だと、深夜でも質問できるのが便利です。また、正解が1通りではない場合に、いろいろな対処法を教えてもらえます。経験に基づいた答えだったりするのもありがたいです。

使う時にはまず、「利用ガイド」を読んでから。「検索BOX」で似たような質問が過去にないか確認してから聞くようになっています。

「アイデアファーム」- いろいろな提案がたくさんあった

mineoへのサービス提案の場です。いったいどんな提案がなされているのでしょう?

機能について突っ込んだアイデアもあるし、「渋谷のmineoカフェの割引率を高くする」というような提案もあります。

アイデアファームに寄せられた提案のうち、「検討中」「実現済み」で検索することもできます。実現済みとなっている提案もずらっと並んでいて、壮観です。

「公開データ」- 何が公開されているのかチェックしてみた

公開データには以下のような情報が確認できます。

  • 今月のみんなの総容量・今月のみんなの残容量
  • マイネ王の登録メンバー数
  • フリータンクの残容量・入れてくれたパケット累計・引き出されたパケット累計
  • 今月送られたチップの合計・送られたチップの累計
  • ネットワークお天気情報
  • ネットワーク増強予定日
  • HAPPY METER

mineoのユーザーのデータが公開されています。「みんなの総容量」とか「みんなの残容量」とかは、「ふーん」と読み飛ばせる情報なのですが…。

公開データの中の「ネットワーク」は便利

「ネットワークお天気情報」で、ネットワークの混雑状況をお天気アイコンで表示しています。それによると、7~8時に「くもり」、12時の昼が「雨」、あとの時間は「快晴」。つまり、通勤時間帯はやや混雑、昼休みは混雑、他の時間帯はOKということですね。

また「ネットワーク増強予定日」というカレンダーもあります。ネットワークのメンテナンスを、毎月行なっていることがわかります。

キャンペーンを利用して駆け込みで契約したので、自分のようなユーザーが多いとキャンペーン直後は回線が混むんじゃないかなと心配していました。月末に2回も「超大幅増強」をしているそうなので、大丈夫みたいです。

「HAPPY METER」- HAPPYな言葉をカウントしていた

これが一番よくわからないコンテンツです。利用ガイドをあらためてチェックしてみました。

公開データと連動して3項目あります。

  • HAPPY METERの使い方ガイド
  • 今日のHAPPY 累計のHAPPY
  • 注目のHAPPYコメント

いろいろなコメントや投稿などで「HAPPY」を表すキーワードがあったら、カウントされていくメーターとのことです。キーワードは、ニッコリ顔文字や、♩マークにハートマーク、ありがとうとかナイスなどの言葉。なるほど…。

「王国広場」- なんでもありの掲示板に書き込んでみた

ユーザーが好きなことを投稿できる掲示板です。内容は真剣なものも愉快なものも、いろいろありました。

表示テーマは7種類です。

  • モバイル・IT
  • HAPPY
  • マイネ王デビュー
  • 趣味・サークル
  • 防災
  • フリートーク
  • アンケート

もうすぐmineo渋谷店でイベントがあるらしく、その話題で盛り上がってました。猫のキュートな画像が上がっていたり、端末についてのプロっぽい(読んでもよくわからない)議論があったり、さまざまです。

「レビュー」- ユーザーの感想を読んでみた

ユーザーのmineoサービスレビューが豊富にUPされています。auプラン、docomoプラン、Softbankプラン、端末レビューなどのジャンルに分かれていました。

5種類の項目があります。

  • mineoサービスの総合評価の平均
  • mineo auプランのレビュー
  • mineo docomoプランのレビュー
  • mineo Softbankプランのレビュー
  • 端末レビュー

docomoのレビューを見てみましたが、けっこう辛口のコメントもあります。大手キャリア(docomo、au、SoftBank)から乗り換えた、という人は自分と同じような感想のようでした。専門知識が豊富な人のレビューを読むと、スマホについて詳しくなれそうです。

通信速度の計測マップもあり

レビューマップというデータもありました。通信速度の測定データを公表できるようになっています。家の近所のデータもあったのでチェックしてみました。朝8時にアンテナ4本立っていたそうです。

auプランを使っている人のレビューの方が多くて、なるほどと思いました。格安SIMは、まだまだau回線が少数派だからでしょうか。

「フリータンク」- コメントに目を通してみた

フリータンクには、4項目あります。

  • フリータンク使い方ガイド
  • フリータンクに入れる
  • フリータンクから引き出す
  • フリータンクに集まったコメント

タンクにパケットを入れる時、引き出す時にコメントを書き込めるようになっています。善意をもとにした「互助」システムなので、バランスよく運用できるといいなあと思います。

マイページに帰ってきたらステイタスが上がっていた

さて、ぐるっとマイネ王を一巡りしてきました。

ちょこちょことコメントを書き込んだり、他のユーザーに「ナイス!」(=いいね!)をポチッと押したり、チップを送ったり(10MBを贈ることができます)していたら、自分のステイタスが上がっていました。よくわかっていなかったHAPPY METERも、13もカウントされていました。

若葉マークのついた「ルーキー レベル3」です。最初はたぶん「ビギナー」だったのでしょう。それから、「ナイスコレクターの銅メダル」もゲットしていました。この感じ、「どうぶつの森」を思い出します。

もう少しでレベル4に上がるようなので、もうちょっと旅をしてみます。

有用な情報をすぐにチェックできるサイト

ところで、こうしたお友達感覚の交流は不要、という方も多いと思います。のんびり見る時間の余裕がない方もいることでしょう。

実用オンリーで活用するなら、こんな風に使えます。

  • スタッフブログで最新のサービス情報をチェックする
  • 掲示板やQ&Aは有用な情報だけを読む
  • 公開データでは回線の混雑状況と回線増強カレンダーだけ目を通す
  • パケットが足りない時はフリータンクを頼る

まとめ

mineoには「マイネ王」というコミュニティサイトがあり、以下のようなコンテンツがあります。

  • スタッフブログ
  • Q&A
  • 公開データ
  • 掲示板
  • フリータンク ほか
  • フリータンクはmineoの大きな特徴の一つで、mineoユーザー全員でパケットをシェアしあえるサービス
  • スタッフブログでは、サービスの新情報や端末等の紹介などの実用的な話題も豊富
  • Q&Aは質問を投げかけると、ベテランユーザーが答えてくれる
  • 公開データには、ネットワーク混雑状況や回線増強カレンダーなどがある
  • マイページで、マイネ王への自分の参加状況をチェックできる

mineoユーザーでなくても見ることができるマイネ王には、多彩なコンテンツがあり実用性が高いサイトです。賢く使って、mineoライフを満喫したいと思います。

mineo(公式サイト)

 
LINEモバイル

おすすめの格安SIM

格安SIMの契約まで

申込から利用までの流れ

格安SIMの基本

用途・特徴別で探す

格安SIMの体験記

IIJmio

PAGE TOP