わかりやすい格安SIM入門

主な格安SIMのかけ放題プランまとめ

2018/12/26

格安SIMのかけ放題プランまとめ

格安SIMに乗り換えたら、電話はどんな風に使いますか。LINEの無料通話などもありますが、まだまだふつうに電話をかける機会も多いかもしれませんね。格安SIMの「かけ放題」サービスについて、まとめてみました。

格安SIMのかけ放題とは

格安SIMには、3つのタイプがあります。

  • データ通信専用SIM
  • データ通信専用SIM (SMS機能付)
  • 音声通話SIM

かけ放題が利用できるのは「音声通話SIM」です。090や080の番号で、電話回線を使う通話をすることができます。大手キャリア(docomo、au、SoftBank)と同じように電話をかけられるということです。

大手キャリアと格安SIMのかけ放題比較

大手キャリアを利用していた方であれば、かけ放題には慣れているかもしれません。キャリアのかけ放題は、2種類あります。

  • 国内の誰にでも、何度でも通話しても通話料無料の「かけ放題」(2,700円)
  • 1回の通話が5分以内であれば無料の「かけ放題ライトプラン」(1,700円)
    ライトプランはdocomo、SoftBankのみ

キャリアでは、かけ放題のないプランが選びにくくなっています。その理由は、かけ放題をつけないより、つけた方がトータルで安くなるから。ほとんど電話をしない人でも、かけ放題がプラスされている契約を選んでいることが多いです。

大手キャリアと格安SIMのかけ放題比較

大手キャリア 格安SIM
特徴 無制限
5分以内のライトプランもあり
無制限は少ない
各社でサービス内容はさまざま
通話先 国内音声通話 国内音声通話
通話先を制限したサービスもあり
通話の長さ 無制限
5分以内もあり
「10分かけ放題」が主流
1分、3分、5分以内など多彩
通話の回数 無制限 無制限が多い
月に50回まで等の制限があるサービスもあり
月額料金 2年契約の割引適用で2,700円
ライトプランは1,700円
サービスによって異なる

価格は税抜表示

格安SIMのかけ放題

格安SIMのかけ放題には、大手キャリアと違ってこんな特徴があります。

  • 基本的にはオプションサービス
  • サービス内容は各社さまざま
  • 通話時間が無制限のかけ放題は少ない

基本的にはオプションサービス

格安SIMのかけ放題は、ほとんどがオプションサービス。だから、つけなくてもOKです。「通話はほとんどしない」「通話はLINEで十分」という人は、オプションをつけずに安く済ませることができます。

サービス内容は各社さまざま

大手と違って条件がさまざまです。主流は「10分かけ放題」。最近まで5分かけ放題がほとんどだったのですが、10分に延長したところが多くなりました。時間に追われずに、ちょっとゆっくり話せるようになりました。

また、「1分」や「3分」といった異なる通話時間を設定しているプランも。時間が短いと月額料金も安くなります。通話を何分していることが多いか、振り返ってみてはいかがでしょう。

他にも、「家族間ならかけ放題」「累計通話時間30分まではかけ放題」「その月にたくさん通話をした相手3人まではかけ放題」といった個性的な条件もあります。自分の通話状況に合わせて、最適なサービスを選びたいですね。

通話時間が無制限のかけ放題は少ない

格安SIMでは、無条件・無制限のかけ放題はほとんどありません。なお、大手キャリアのかけ放題は「2年契約で」という縛りを設けた上での割引が入っています。

主な格安SIMのかけ放題プラン一覧

格安SIM各社のかけ放題プランを比較してみましょう。ここでは、かけ放題サービスに加えて、通話定額プランも紹介しています。

サービス名 月額料金 対象 回数
楽天モバイル 10分かけ放題 850円 10分以内の通話 無制限
OCN モバイル ONE 10分かけ放題 850円 10分以内の通話 無制限
トップ3 かけ放題 850円 その月の国内通話料上位3番号 無制限
かけ放題ダブル 1,300円 10分以内の通話と
その月の国内通話料上位3番号
対象の通話であれば無制限
BIGLOBEモバイル BIGLOBEでんわ
10分かけ放題
830円 10分以内の通話 無制限
BIGLOBEでんわ
通話パック90
830円 累計通話時間が90分まで 累計通話時間が90分までは無制限
BIGLOBEでんわ
3分かけ放題
600円 3分以内の通話 無制限
BIGLOBEでんわ
通話パック60
600円 累計通話時間が60分まで 累計通話時間が60分までは無制限
IIJmio 「誰とでも10分 家族と30分」
通話定額 830円
830円 10分以内の通話
30分以内の家族間通話
無制限
「誰とでも3分 家族と10分」
通話定額 600円
600円 3分以内の通話
10分以内の家族間通話
無制限
mineo 10分かけ放題サービス 850円 10分以内の通話 無制限
通話定額30 840円 累計通話時間が30分まで 累計通話時間が30分までは無制限
通話定額60 1,680円 累計通話時間が60分まで 累計通話時間が60分までは無制限
U-mobile でんわパック 60 800円 累計通話時間が60分まで 累計通話時間が60分までは無制限
3分50回かけ放題
※「U-mobile MAX」プラン限定
500円 3分以内の通話 1日に50回まで
b-mobile 通話定額 500円 docomo:3分以内の通話 docomo:1日50回まで
SoftBank:5分 SoftBank:無制限
LINEモバイル 10分電話かけ放題 880円 10分以内の通話 無制限
イオンモバイル イオンでんわ 10分かけ放題 850円 10分以内の通話 無制限
DMM モバイル 10分かけ放題 850円 10分以内の通話 無制限
NifMo 10分かけ放題 830円 10分以内の通話 無制限
DTI SIM おトクコール10 820円 10分以内の通話 無制限

価格は税抜表示

主な格安SIMで、かけ放題サービスを行っていることがよくわかります。ざっと目を通すと、こんな特徴がわかります。

  • 10分以内の通話が対象になっているかけ放題が多い
  • 月額料金は800円台が多い

特徴のあるかけ放題サービスについて、ピックアップして説明しましょう。

楽天モバイル

楽天モバイルでは、「楽天でんわ」アプリを使うかけ放題オプションを利用できます。

サービス名 月額料金
10分かけ放題オプション 850円

価格は税抜表示

「10分かけ放題」…10分以内の国内通話であれば何回でもかけることができます。楽天モバイルの「スーパーホーダイ」プランでは、この「10分かけ放題」がセットになっています。

楽天モバイル(公式サイト)

OCN モバイル ONE

OCNでんわの「かけ放題オプション」。3種類のサービスが用意されています。

サービス名 月額料金
10分かけ放題 850円
トップ3かけ放題 850円
かけ放題ダブル 1,300円

価格は税抜表示

「10分かけ放題」…10分以内の国内通話が対象です。10分以内の通話をたくさんする方向けです。

「トップ3かけ放題」…その月の国内通話の料金で、上位3番号の通話料を無料にしてくれるサービスです。これは、特定の相手との長電話をよくする方にぴったりのサービスです。

「かけ放題ダブル」 …「10分かけ放題」と「トップ3かけ放題」両方を利用できるサービスです。

OCN モバイル ONE(公式サイト)

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルでは、「BIGLOBEでんわ」に4つの通話オプションがあります。

サービス名 月額料金
BIGLOBEでんわ10分かけ放題 830円
BIGLOBEでんわ通話パック90 830円
BIGLOBEでんわ3分かけ放題 600円
BIGLOBEでんわ通話パック60 600円

価格は税抜表示

「10分かけ放題」…10分以内の国内通話を何回でもかけられます。
「3分かけ放題」…3分以内の国内通話を何回でもかけられます。

「通話パック90」…月に最大90分間の電話を830円でかけられるというサービスです。
「通話パック60」…月に最大60分間の電話を600円でかけられるというサービスです。

通話が増える時期だけ申し込める

「年末年始は親戚との一時的に通話が増える」などというときに、その月だけかけ放題をつけることができます。自分の好きなタイミングでオプションを申し込み・解約可能です。

BIGLOBEモバイル(公式サイト)

IIJmio

IIJmioでは、家族での通話がお得になる2種類のかけ放題サービスが用意されています。

サービス名 月額料金
通話定額オプション
「誰とでも10分 家族と30分」
830円
通話定額オプション
「誰とでも3分 家族と10分」
600円

価格は税抜表示

「誰とでも10分 家族と30分」…10分以内の国内通話が何度でも無料になることに加え、同一契約間の通話(家族など)であれば30分以内までの通話が無料になります。

「誰とでも3分 家族と10分」…3分以内の国内通話が何度でも無料になることに加え、同一契約間の通話(家族など)であれば10分以内までの通話が無料になります。

一つの名義でIIJmioを申し込んだ家族が対象

同一契約間というのは、同じ名義での契約です。家族が一つの名義でIIJmioを契約すると、通話がお得になるこということですね。

3分というかけ放題の時間設定は、「日本の平均通話時間は2分52秒」という調査結果から決められた条件とのこと。家族間であれば、条件は10分間 / 30分間になります。長く話すことができて便利です。

IIJmio(公式サイト)

mineo

mineoではかけ放題は1種類ですが、通話の定額サービスが2種類あります。

サービス名 月額料金
10分かけ放題サービス 850円
通話定額30 840円
通話定額60 1,680円

価格は税抜表示

「10分かけ放題サービス」…10分以内の国内通話がかけ放題です。

「通話定額30」「通話定額60」…累計時間30分・60分までの通話が定額になります。ただし、規定の時間を超過した時の通話料が割高になります。(専用アプリのmineoでんわから発信すると10円 / 30秒のところ、通常料金の20円/30秒になります)

mineo(公式サイト)

U-mobile

U-mobileでは、メインの通話定額サービスが1種類。それに加えて、プラン限定のかけ放題があります。

サービス名 月額料金
でんわパック 60 800円
3分50回かけ放題オプション
「U-mobile MAX」プラン限定
(1日に50回まで)
500円

価格は税抜表示

「でんわパック60」…「通話プラス」や「LTE使い放題」プランなどで使えるオプションです。専用アプリ「U-CALL」を介して発信することで、月に最大60分の無料通話が可能です。

「U-mobile MAX」プラン限定のサービス

「3分50回かけ放題オプション」 …「U-mobile MAX」プラン限定で使えるオプション。3分以内の通話であれば1日(1ヶ月ではありません)に50回までかけられるというサービスです。

U-mobile(公式サイト)

b-mobile

b-mobileでは、「通話定額」オプションがあります。

月額料金 対象 回数
通話定額 500円 3分以内の通話 1日50回まで
5分以内の通話 無制限

価格は税抜表示

「通話定額」… b-mobile電話アプリを利用するサービス。無料で通話ができる時間と回数はSIMによって異なります。

b-mobile(公式サイト)

まとめ

主な格安SIMには、かけ放題サービスを提供しているところが多数あります。格安SIMの「かけ放題」サービスはオプションサービスなので、利用する・しないを選びやすくなっています。会社によって、提供するかけ放題のサービスはさまざまありますが、大手キャリアのような時間無制限などのかけ放題は少なく、主流は「10分かけ放題」、月額料金は800円台が多くなっています。

楽天モバイル(公式サイト)

OCN モバイル ONE(公式サイト)

BIGLOBEモバイル(公式サイト)

IIJmio(公式サイト)

mineo(公式サイト)

U-mobile(公式サイト)

b-mobile(公式サイト)

 
LINEモバイル

おすすめの格安SIM

格安SIMの契約まで

申込から利用までの流れ

格安SIMの基本

用途・特徴別で探す

格安SIMの体験記

IIJmio

PAGE TOP